【高額キャッシュバックの罠】WiMAXは「1年契約」「ぼぼ縛りなし」が吉

 

「実質料金の安さ」だけで選んでいませんか?

 

WiMAX高額キャッシュバックの罠

2年契約、3年契約と引き換えに高額のキャッシュバックを売りとするプロバイダは確かに安いんです。一番安いんです。

でも、高額キャッシュバックの裏にひそむデメリットをいくつ知っていますか?

 

高額キャッシュバックの罠

違約金が超高額

料金が一定でなく、長く使うほど月額が高くなる

キャッシュバックの手続きが複雑。もらい損ねの報告も多い

契約自動更新ため、解約し忘れのリスクが高い

オプションの解約忘れを狙ったかのような申し込みシステム

 

とまぁ、ざっと思いつくだけでこれだけので注意点があげられます。

そもそも「違約金が発生しやすく」「キャッシュバックの取り漏れも発生しやすい」契約システムなんですよね。

しっかりスケジュール管理しているつもりでも、更新月を失念することなんて普通にありますし、1年先のキャッシュバック手続きをし忘れることも普通にありますよね?

 

Twitterでもキャッシュバック失敗の報告があとをたちません。

こういったリスクに向き合いながら2年も3年も契約に縛られるのは本望ではないですよね。

 

さらに、2021年は携帯会社の大幅値下げをきっかけに、ポケットWiFi業界でも値下げ競争がはじまっています。

どんどん他社からお得なプランが打ち出される中で、長期契約と違約金に縛られて動けないのは損です。

 

WiMAXなら「1年契約」「縛りほぼなし」が絶対オススメ

2021年現在、WiMAXが1年契約できるプロバイダはBIGLOBE WiMAX」だけ です。

BIGLOBE WiMAXは長期契約の他社サービスと違い、下記の特徴から契約・料金面でリスクなく利用できます。

ポイント

  • シンプルなプランで料金が一定
  • 翌月1,7000円キャッシュバック
  • 途中解約でも違約金たったの1,000円
  • 初月無料

1年契約とはいえ、途中解約することになっても違約金はたったの1,000円。急な乗り換えにも対応できます。

キャッシュバックも「翌月すぐに」「簡単な手続き」でもらえます。

選択肢が多い今の時期こそ、BIGLOBE WiMAXのようなシンプルで縛りのゆるいプロバイダーをおすすめします。

\契約翌月にもらえる!キャッシュバック増額中/

「BIGLOBE WiMAX」公式ページをみる

 

スポンサードリンク

「BIGLOBE WiMAX」と「UQ WiMAX」の比較

実は、本家の「UQ WiMAX」でもほぼ同等の月額でWiMAXを利用することが可能です。

しかしキャッシュバック初月無料があるのはBIGLOBEだけですので、トータルでBIGLOBE WiMAXのほうが断然お得。

違約金も少額ですので、1年未満に解約するケースでもUQの縛りなしプランよりBIGLOBEを選択した方が安くなります。

プロバイダ
プラン1年契約2年契約縛りなし
初月料金無料3,880円4,050円
月額3,980円
事務手数料3,000円
支払い方法クレジット
口座振替
違約金1,000円1,000円無し
キャッシュバック17,000円
(端末購入時)
無し
端末代19,200円15,000円15,000円

※ちなみに、WiMAXはどのプロバイダーを利用しても回線は同じですので、品質に関しては「安かろう悪かろう」ということはありません。

さらにコストを下げたい場合は、契約終了後にWiMAX端末をオークションやメルカリで処分すると2,000円〜3,000円程のコスト回収が見込めます。

 

W06とWX06の端末比較

WiMAX端末の選び方についても確認しておきましょう。

通信最大速度をみるとW06が有利に見えますが実測値はほぼ変わりません。

そもそもWiMAXでは「下り最大220Mbpsまたは110Mbps程度」に収まるため、通信端末の最大パフォーマンスが発揮される機会がないのです。

よって通信最大速度は判断材料から外して問題ありません。

個人的には、使用感に直結するバッテリー性能が優れ、安定動作に定評のあるNEC製のWX06の方がオススメです。

 

「BIGLOBE WiMAX」では現在キャッシュバック増額中

BIGLOBE WiMAX」では1月4日からキャッシュバック増額キャンペーン中です。

WiMAXの1年契約とデータ端末の同時申し込みで、17,000ポイントが翌月キャッシュバックされます。

ぜひキャンペーン終了前にチェックしてみてください。

「BIGLOBE WiMAX」公式ページをみる

 

スポンサードリンク

 

今一番安いポケットWiFi【2020年1月】

WiMAX以外のポケットWiFiもご検討中であれば、次の2つがおすすめです。

 

どこよりもWiFi(1月限定キャンペーン)

料金は最安クラスで評判も良し。コスパの高さは鉄板級!

運営会社株式会社Wiz
通信回線au, docomo, SoftBank
通信上限100GB/月
月額料金3,080円 業界最安級 → 2,580円
事務手数料3,000円
契約期間2年契約/縛りなしも有

ポケットWiFi業界最安走る『どこよりもWiFi』が1月限定でさらに500円OFFのキャンペーン中。

過去最安クラスの値引きでライバル他社は戦々恐々でしょう。

期間が限られているので、ポケットWiFiも選択肢に入っている人には一番おすすめです。

どこよりもWiFi 公式ページ

 

楽天モバイルの無料ポケットWiFi

バックアップ回線にするもよし、MNPに使うもよし、とにかく無料。

 

運営会社楽天モバイル株式会社
通信回線楽天、パートナー回線(au)
通信上限月上限無し(楽天回線)
月額料金2,980円/月 ⇒ 1年無料キャンペーン中
事務手数料0円
契約期間無し(違約金無しでいつでも0円)

CMでおなじみ1年無料の楽天モバイル。

現在、ポケットWiFiが無料でもらえるキャンペーン中。

楽天エリア内であればつなぎ放題。パートナーエリア内(au回線)であれば月5GBまで(制限時は最大1Mbps)で利用可能。

バックアップ回線にするもよし、お試しした後にMNPで利用するのもよし。

とにかくゼロ円なので、もし使わなかったとしてもノーダメージです。

楽天モバイル公式ページ

Copyright© WiFi動画Picks!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.